RSS | ATOM | SEARCH
カルロス・ゴーン会長逮捕

 

コストカッターなどと呼ばれていたが、結局この人が今の日産にとって最大のコストだったというわけか。

 

日産のカルロス・ゴーン会長を逮捕 報酬過少申告の疑い

(朝日新聞 11月19日19時54分配信)

https://www.asahi.com/articles/ASLCM5QBXLCMUTIL02C.html

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 12:07
-, -
会計年度任用職員制度説明会(初日)

あいさつ.gifグループ討議(意見交換).gif

 

午後6時から多目的研修施設3階大ホールで、坂井市職員組合と坂井市臨時職員組合の共催による会計年度任用職員制度説明会を開催する。2020年から施行される会計年度任用職員制度について、組合員以外の臨時・非常勤職員の方に制度を理解していただこうとの趣旨で開催したもので、皆さんの関心の高さを反映してか予想を上回る約50人が参加がした。

今日は自治労臨時・非常勤等職員全国協議会議長の江原博子さんが制度の概要説明を行ったあと、参加者がグループに分かれて組合役員との質疑応答や意見交換を行った。臨時・非常勤職員の採用や労働条件が変わるということもあって、どのグループでも参加者の皆さんは真剣な討議を行っていた。

author:辻ひとし, category:活動報告, 22:05
-, -
パックン競走

スタート前の記念撮影ランニング中

 

午前9時からジョギングクラブ平成かたつむり会の第9回東尋坊パックン競走を行う。ほとんどランニングの練習をしていない私は今回も裏方にまわった。

かたつむり会のパックン競走は、先行スタートしたラビット役のランナーを時差スタートしたハンター役のランナーが追いかけるというもので、逃げるラビットとそれを追うハンターがスリリングなレースを展開する本番大会さながらの練習会だ。前回までラビット役を務めていた森岡名誉会長が勇退されたため、新ラビットに春江の石川さんが抜擢された。

 

 

今日は快晴で気温もそこそこだったため、参加者は走って間もなくの頃から汗を拭きながらのランニングだったと思う。参加者の皆さん、早朝からお疲れ様でした。

author:辻ひとし, category:マラソン, 19:54
-, -
決算特別委員会(講評)

講評(2).gif講評(1).gif

 

午前10時から決算特別委員会。最終日の今日は市長、副市長、教育長ほか理事者全員の出席を求め総括質疑と討論、採決を行った。

採決の結果、認定第1号「平成29年度坂井市一般会計歳入歳出決算の認定について」から認定第7号「平成29年度坂井市病院事業会計決算の認定について」についてまでの7件の案件すべてが可決された。

このあとは11月30日の12月定例会本会議で私から委員長報告を行った後に本会議で全議員による採決を行う。

author:辻ひとし, category:市議会, 22:31
-, -
インフルエンザ予防接種

 

午前中、かかりつけの医院でインフルエンザ予防接種を受ける。病気でもないのに高額な金銭を支払って痛い思いをしに行くわけだが、インフルエンザに罹って大変な思いをしないためだと割り切るしかない。

それにしても、今年の注射は去年より痛いと感じるのは私だけだろうか。

author:辻ひとし, category:日々雑感, 15:24
-, -
熊本市福祉避難所

レクチャー中.gif熊本城.gif

 

教育民生常任委員会の視察研修最終日は熊本市役所を訪問、災害時における福祉避難所の開設について担当の職員さんからお話を伺った。

福祉避難所は、甚大な被害の災害が発生した際に身体などに特別な配慮を必要とする人を受け入れる施設で、熊本市では災害時における福祉避難所開設のため、市内176の介護施設など(平成28年4月現在)と協定を締結している。

 今日のレクチャーでは、熊本市の福祉避難所等の設置運営マニュアルをもとに、行政側の開設・運営等の手順や運営上の必要事項と市民の福祉避難所への避難の手順などについて説明を受けるとともに、平成28年熊本地震発生後の避難状況についてもお聞かせいただいた。

 平成28年熊本地震の際には、本来福祉避難所に入るべき要配慮者が福祉避難所の存在を知らなかったり、逆に一般の住民が福祉避難所に避難してきたりするケースが多かったようで、何よりも福祉避難所についての市民への周知の必要性を痛感したとのことだった。

 能登半島地震後の輪島市でも伺ったことだが、住民は指定避難所よりもより家から近い避難場所に避難する傾向があり、坂井市で開設する場合はまず住民への十分な周知が必要だと思う。そして福祉避難所においては、入所者のケアやボランティアの受け入れなどの面で一般の避難所とは異なる対応が求められるのは必定で、今後とも先進事例を調査研究していかなければならないと考える。

レクチャー終了後、市役所の最上階から修復中の熊本城を遠巻きに見学する。熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の完全な復旧には約20年の歳月を要するとのことで、改めて地震被害の大きさを感じた光景だった。

author:辻ひとし, category:視察研修, 22:47
-, -
中津市地域子育て支援拠点事業

レクチャー中.gifこどもいきいきプレイルーム.gif

 

昨日のうちに大分県中津市に移動、午前9時半から中津市役所で、中津市が展開している地域子育て支援拠点事業について担当の職員さんからレクチャーを受けた。

中津市では公共施設や児童館、民間施設などの身近な施設に、子育て中の親子が気軽に集い相互交流や子育ての不安・悩みを相談できる場を設けている。具体的には私立保育園や小児科医院、高齢者・障がい者向け福祉施設など幅広い。

今日は中津駅前にある商業施設サンリブ中津3階フロアにある「なかつ・こどもいきいきプレイルーム」も見学させていただいた。親子が一緒に思いっきり遊べる施設で、屋内にあるため天候も気にならない。ショッピングセンター側には集客効果や宣伝効果、施設の無償改修などのメリットがあり、市側には子育て世代のニーズへの対応だけでなく、中心市街地の活性化への波及効果などがあるようだ。実際にプレイルームが開設された以降、サンリブ中津の入り込み客数と売上高はともに伸びたとのこと。食品部門や子供服などの販売で相乗効果があったと思われる。

中津市の地域子育て支援拠点事業は、まさに官民が連携した子育て支援事業であり、厳しい予算の中にあっても子育て支援策を拡充していかなければならない坂井市にとって大変参考になる事業だと思う。

author:辻ひとし, category:視察研修, 19:40
-, -
太宰府市学力向上宣言


レクチャー中(2).gifレクチャー中(1).gif

 

教育民生常任委員会の視察研修で福岡県太宰府市役所を訪問し、同市が実践している学力向上宣言についてレクチャーを受ける。

太宰府市がすべての小中学校で実践している学力向上宣言(3つのプロジェクト)は、授業力を育成する授業研修に人材を育成する市内留学研修、そして学びの体制を整える学校の基盤整備の3本から構成され、子どもたちの確かな学力育成に努めている。

まず授業研修では、同じ指導案について全教員が研修を行うもので、研修時に国立教育政策研究所学力調査官の指導を受けることによって、学習指導のあり方だけでなく、教材のあり方、活用のあり方もスキルアップしているとのことである。

また市内留学研修では、優れた指導力を持つ教員がいる学級や規律ある学習が成立している学級に派遣されることによって自らが考える能力の向上を図り、学校の基盤整備においては、成績アップの定着を図るために家庭と連携した「年度末復習習慣」の取り組みを行っていた。

太宰府市学力向上宣言で実践しているのは、単に学力向上や人間性を育てる授業を行うだけでなく、それらを定着させる取り組みを行うことによって確かな学力を身につけさせるという意味で興味深い。実際に太宰府市の全国学力テストの成績も飛躍的にアップしており、機会があれば実際に教員が研修している現場を視察してみたいと思う。

author:辻ひとし, category:視察研修, 20:23
-, -
かるた選手権/社会福祉大会

競技中の画像.gif功労表彰.gif

 

午前中は三国運動公園管理センターで全国小中学生競技かるた選手権福井大会開会式に、午後はハートピア春江で第13回坂井市社会福祉大会式典に出席する。どちらとも「来賓」というより「関係者」としての関わりが深いイベントだ。

author:辻ひとし, category:活動報告, 22:03
-, -
2019年福井県知事選

このままいけば総務省の先輩後輩の一騎打ちという前代未聞の選挙となるため、候補者の一本化を図る動きも見え隠れしている。県民市民に選択肢を増やすことはいいことである一方で、大きなしこりを残すことにも不安を抱える。私個人としては、西川知事と杉本前副知事双方のマニフェストを拝見した上で判断したいという気持ちが強い。

author:辻ひとし, category:選挙, 20:47
-, -