RSS | ATOM | SEARCH
公取委の「注意」

ジャニーズ事務所から独立した「SMAP」の元メンバーの稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人をテレビ番組に主演させないように民放テレビ局に圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会が独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、ジャニーズ事務所を注意したとのこと。

確かに3人は、ジャニーズ事務所から独立後、出演していた民放テレビ局のレギュラー番組が次々に打ち切りとなり、現在、民放の番組への出演はなくなっている。

この報道を受けて、これまでジャニーズ事務所に忖度し続けていた民放テレビ局が

今後どう対応するのか注目したい。

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 22:35
-, -
かんぽ生命の不正問題

謝罪会見.gif

 

顧客との信用が第一なのにどうして、と思う。我が家でもお世話になっているだけに他人ごとではない。

 

かんぽ社長、不正販売を謝罪「多数の顧客に不利益」

(中日新聞 7月10日19時38分配信)

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019071001001672.html

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 23:10
-, -
信頼関係

江東区に限らず、こういうことは全国どこの自治体でも起こりうると考える。一度失われた信頼関係を取り戻すことは容易ではないと思う。

 

江東区長「だまし討ちだ」地下鉄延伸で東京都を厳しく批判

(TOKYO MX 6月21日21時51分配信)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00010001-tokyomxv-soci

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 20:23
-, -
五輪チケット当選発表

私は申し込みそのものをしなかったが、抽選の手続きをした知人に聞いてみると全滅だったという。仮に当選して観戦できるようになったとしても、リーズナブルなホテルは取れそうにないし、会場までの交通機関が行きかえりとも混雑しそうだし、やっぱりテレビ観戦がいいと思う。

 

五輪チケット、3時間待ちも 135万人、抽選結果発表

(中日新聞 6月20日21時01分配信)

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019062001001766.html

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 22:57
-, -
旧国鉄車両

 

旧国鉄製の旅客車両が相次いで引退しているとのこと。やむを得ないのは分かるが、やっぱりさみしいものがある。

東京と伊豆を往復している特急「踊り子号」は、東京でのサラリーマン時代に会社の仲間らとよく利用した。今でも当時の車両で運行しているんですね。引退するまでに一部区間だけでもいいから乗ってみたいものだと思う。

 

消える昭和の国鉄車両 JR東日本8・7%のみ 185系引退へ

(東京新聞 6月12日13時57分配信)

https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019061290135724.html

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 23:56
-, -
老後資金2000万円試算

政府与党の対応はあまりにも無責任だ。将来にわたっ持続可能というのならば、早急に予算委員会を開催して金融庁の報告書のどの部分がどのように不適切なのかを説明した上で、政府の試算を詳しく述べるべきだ。

このままでは一層不安が増すばかりであり、安倍さんや麻生さんから年金は安心ですよと言われても全く信用できない。

 

2000万円報告書 自民「受け取らない。もうない」

(毎日新聞 6月12日11時41分配信)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000035-mai-pol

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 16:07
-, -
イージス・アショア配備計画

それにしても防衛庁の調査はあまりにも杜撰で、いかにもアリバイ作り的な説明会も職員の居眠りもあって紛糾してしまった。それでも「秋田に配置する以外に適地はなく、これからも住民の皆様に寄り添って丁寧に説明をしていく」と言って配備を強行するのだろうか。どこかで見聞きしたようなシナリオが見え隠れする。

 

防衛省データに加え居眠りも 住民怒り怒号飛び交う

(秋田テレビ 6月10日19時00分配信)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000001-akt-l05

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 16:07
-, -
老後「2千万円」

金融庁金融審議会が、95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要だという報告書をまとめた。ある意味正直な報告書だと思うが、将来に対する不安が増したことはいうまでもない。

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 23:30
-, -