RSS | ATOM | SEARCH
箱根駅伝(復路)

 

挨拶回りの合い間を縫って箱根駅伝復路のテレビ観戦。東京国際大学は残念ながらシード権は取れなかったが、昨年より順位を上げて総合15位でフィニッシュした。来年また箱根に戻ってくるために選手たちは10月の予選会を目指す。

author:辻ひとし, category:マラソン, 19:14
-, -
パックン競走

スタート前の記念撮影ランニング中

 

午前9時からジョギングクラブ平成かたつむり会の第9回東尋坊パックン競走を行う。ほとんどランニングの練習をしていない私は今回も裏方にまわった。

かたつむり会のパックン競走は、先行スタートしたラビット役のランナーを時差スタートしたハンター役のランナーが追いかけるというもので、逃げるラビットとそれを追うハンターがスリリングなレースを展開する本番大会さながらの練習会だ。前回までラビット役を務めていた森岡名誉会長が勇退されたため、新ラビットに春江の石川さんが抜擢された。

 

 

今日は快晴で気温もそこそこだったため、参加者は走って間もなくの頃から汗を拭きながらのランニングだったと思う。参加者の皆さん、早朝からお疲れ様でした。

author:辻ひとし, category:マラソン, 19:54
-, -
坂井市古城マラソン

ハーフの部のランナー.gif吹奏楽部の応援演奏.gif

 

第13回坂井市古城マラソンで走路員を務める。今日は午前6時に丸岡体育館に集合したあと霞幼保園前の持ち場についた。参加者の中に知り合いのランナーが多かったのと、同じ場所で一緒に走路員をした方が旧知の方だったということもあって長時間の任務でも退屈することはなかったが、気温が上がり立っているだけでも暑いのに、走った人は相当堪えたと思う。

沿道では地元中学校の吹奏楽部の生徒さんが「宇宙戦艦ヤマト」などの音楽を演奏してランナーを元気づけていた。かつては毎年この大会に出場した私だが、こうした沿道からの応援は何よりも励みになった。ランナーの皆さん、スタッフの皆さん、暑い中本当にお疲れ様でした。

 

author:辻ひとし, category:マラソン, 16:03
-, -
新春長距離記録会

画像(1).gif画像(2).gif

 

午前中、三国町内の農道を利用して開催された越前坂井ランナーズ主催の「新春長距離記録会」に走路員としてお手伝いをさせていただいた。早朝に降った雪もスタート時間の頃には解け、日差しも出てしかも無風という絶好のマラソンコンディションのもとで、参加した選手は思い思いのペースで力走し、全員が制限時間内に完走した。

author:辻ひとし, category:マラソン, 15:35
-, -
若狭路ドルチェラン

IMG_2868.JPG

 

久しぶりにマラソン大会に出場した。と言っても、ガチの競技会的な大会ではなく、左上のママ友グループのように仮装して走り、エイドでスイーツを好きなだけ食べることができるという遊び心満載のマラソン大会である。

 

普通のマラソン大会ではエイド(給水所)に置いてあるのは水やスポーツドリンクが中心で、食べ物と言えば、ごくまれにバナナとかビスケットが置かれている程度であるが、何とこの大会は、若狭地区のドルチェ職人さんが精魂込めてつくった和洋のスイーツが40種類も並べられている。ゴールするまでの制限時間はあるが、とても緩い設定なので、事実上スイーツが食べ放題という感じだ。

 

そのうえ、賞品がもらえる仮想コンテストがあり、多くの参加者がコスプレで走っていた。それでいて、通常のマラソン大会と同様にタイムをきっちりと計測してくれるほか、「完走証」も発行してくれる。

 

第1回大会ということで参加者は多くなかった感じだが、私的にはぜひ来年も出てみたいと思う。今回はかたつむり会のメンバー4人でリレーの部に出場したが、次回はもっと大勢で(出来れば仮装して)参加してみたいものだ。

author:辻ひとし, category:マラソン, 20:11
-, -
かたつむり会の長距離練習会

 

午前中、平成かたつむり会の長距離練習会の給水アシストを行う。越前海岸(国道305号)を使って約26キロを走る練習会で、かたつむり会では毎回コースを変えて真夏になる前の今頃か秋口に行っている。

今日は雷は鳴らなかったものの、時折(特に終盤は)激しい雨が叩き付ける天候だったが、もとより雨など気にするようなメンバーではなく、むしろ雨が降った方が涼しくなっていいと肯定的にとらえていた感じだ。幸い事故もなく参加者全員が無事にフィニッシュすることができた。

 

午後からは昨日のキンダーホールまつりの後片付けを行う。今日は三国駅前の氷川神社の祭礼らしく、キンダーホール近くの家の軒先には提灯がつるされ、路地には法被を着た若い衆が繰り出していた。

author:辻ひとし, category:マラソン, 21:36
-, -
第60回福井県都市対抗駅伝
男子都市対抗1区.gif閉会式後に記念撮影.gif

鯖江市で開催された第60回福井県都市対抗駅伝競走大会​で、坂井市代表チームのコーチとしてお手伝いをさせていただいた。
昨年はスタート直後から土砂降りに見舞われたが、今年はさわやかな秋晴れが広がる絶好の駅伝日和となった。坂井市代表チームは男女とも1区からアンカーまでしっかりとタスキをつなぎ、​4年連続の出場となる男子チームは昨年に続き3位入賞を果たし、初出場の女子チームも6位入賞と健闘した。
選手・スタッフの皆さん、早朝から本当にお疲れ様でした。また鯖江まで応援に駆けつけてくださった関係者の皆様、ありがとうございました。
author:辻ひとし, category:マラソン, 19:00
-, -
あわらトリムマラソン

スタート地点付近で記念撮影

およそ何年かぶりにマラソン大会に出場する。と言っても私が出たのは当日申し込みの3kmの部で、スタートからゴールまでほとんどウォーキング状態での完走だった。それでも久しぶりに味わえたマラソン大会の雰囲気に満足している。
この大会のいいところは、フィニッシュ地点で芦原温泉の旅館の女将から冷たいおしぼりをいただけるところである。日本全国にマラソン大会が数多ある中で、こんな粋なサービスを行っている大会はトリムマラソン以外にはないだろう。汗だくの顔面に冷たいおしぼりの刺激は実に爽快だ。しかも美しい若女将からいただけるなんて素敵ではないか。ぜひ来年も出場したいものである。

author:辻ひとし, category:マラソン, 20:37
-, -