RSS | ATOM | SEARCH
遠い道のり

 

もともと2025年度の黒字化目標達成なんて、経済に無能な政府にはできっこないと思っていた。コロナ禍を言い訳にするのだろうが、昨日示された数値も自分たちに都合の良い試算であり、国会において徹底的な議論が必要だと思う。

 

高成長でも財政黒字化は29年度に遅延=内閣府試算

ロイター通信 7月31日午後5時47分配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/6eea576fc562033b0512646155dd68f2c3c86fbc

author:辻ひとし, category:経済, 23:46
-, -
プレミアムフライデーは失敗したのか

確かに私の周囲でプレミアムフライデーを謳歌している人は見当たらないし、個人消費を押し上げるには賃上げや長時間労働の解消の方が先だと考える。ただ、もうしばらく様子を見ていきたいとも思う。

 

プレミアムフライデー失敗の理由

(PRESIDENT ONLINE 5月12日配信)

http://president.jp/articles/-/22028

author:辻ひとし, category:経済, 21:14
-, -
ソニー、初の無配へ

結局は今まで場当たり的な対応しか取ってこなかったのが原因ではないかと。
これまでは不動産の切り売りでしのいできたものの、こんな状態が続けば天下のSONYと言えども、そのロゴが消え去ることになってしまうのではないか。
道は険しく厳しいと思うが、個人的には好きな会社なので、新商品を開発するなどして何とか乗り切ってほしい。

ソニー、赤字拡大2300億円に…3月期予想
(読売新聞 9月17日22時15分配信)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140917-OYT1T50084.html

author:辻ひとし, category:経済, 23:40
-, -