RSS | ATOM | SEARCH
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら



発売わずか6ヶ月でミリオンセラーになった岩崎夏海さんの小説である。少女コミックのような表紙に惑わされがちだが、内容は硬派で、弱小野球部の女子マネージャーがピーター・F・ドラッカーの著書を読んで、マネジメントを実践しながら甲子園を目指す青春小説である。

文章が実に平易である。私のような活字の苦手な者でも二日で読むことができた。荒唐無稽なストーリーであるが、それゆえ面白いのかもしれない。

author:辻ひとし, category:最近読んだ本, 23:50
-, -