RSS | ATOM | SEARCH
暑くないのか?

押し入れの毛布の上で寝ているカン太

猫が寒がりだということは一般的らしく、我が家の愛猫カン太も冬はこたつの中に入ったままで例外ではない。ところで夏の猫はどうなのだろう。

カン太に関して言えば、どんなに暑い日でもエアコンの入った部屋では過ごさない。たまに入ってきても水を飲んですぐ出て行ってしまう。そしてどこに行くのかと思えば、家の中で最も室温が高い2階寝室の押し入れの中に入り(押し入れの戸が閉まっていると、開けろと催促する)、しかも毛布の上に乗っかって寝ている。

今日も日中、上の写真のように熟睡していたので、試みにカン太の隣に寝てみたのだが、これが暑いのなんの、5秒と持たなかった。猫を飼っている方に聞いても夏の居場所についてはまちまちのようだ。それにしても、毛布の上で暑くないのなあ。

author:辻ひとし, category:カン太, 22:36
-, -