RSS | ATOM | SEARCH
田崎史郎ふるさと講演会

講演中歓談の際に撮影

三国町出身の政治評論家、田崎史郎さんのふるさと講演会に出席する。みくにまちづくり協議会が主催したイベントで、「安倍政権下の政治と経済」という表題で、質疑応答を含めて約2時間講演を行った。
田崎さんは、衆院選の自民党圧勝を受けて、少なくとも2018年9月まで安倍政権が続くとした上で、今後安倍総理の政策推進力が増し、第1次安倍内閣で成し得なかった教育改革や農協改革、そして懸案の地方創生に着手していくとの見方を示していた。
ただ、「政治は川の流れである」として、半年先、一年先がどうなっているかは不透明とも話され、場合によっては政局が訪れるということも示唆しておられた。

講演会に先立ち、昼食をご一緒させていただき親しく歓談させていただいた。いつもテレビで拝見しているような温和なイメージそのものだったが、やはりメガネの奥の眼光は鋭く、歴代の総理大臣と渡り合ってきた政治記者らしく、物事を見通す見識を持っておられる方であると感じた。

author:辻ひとし, category:講演会, 23:40
-, -