RSS | ATOM | SEARCH
豪雨被害

一夜明けこれ以上の雨の心配はなくなったようだ。被害の全体像が把握されていない状況ではあるが、市内でも各地で大雨による道路やアンダーパスの冠水が発生したほか、スイカなど農作物の被害が複数出た模様だ。

西日本では甚大な被害が出ている。こちらも被害の全体像がつかめていないようだが、多数の死者・安否不明者が出ている。本当に痛ましい限りだ。

今回の豪雨では私の住んでいる地域に避難勧告が出され、一晩中緊張を強いられた。区長さんや民生委員さんらとは頻繁に連絡を取り合い、高齢者世帯などの安否確認を行うとともにや避難誘導についても打ち合わせを行った。避難所となった三国運動公園健康管理センターも視察し状況の把握に努めたが、詰めている職員の方も緊張した面持ちだった。

また、防災行政無線についても「何を言っているか聞き取れない」という苦情を複数の方から頂戴した。避難勧告という重大な情報を流しているのに、それが聞こえないというのは問題だと考える。災害時、住民の皆さんにいかにスピーディーに正確な情報をお伝えするか、今回の大雨を教訓にしなければならないと思う。

author:辻ひとし, category:大雨, 22:05
-, -