RSS | ATOM | SEARCH
福祉のつどい一日研修

正面外観.gif玄関前.gif

 

午前10時から地元の三国町二の部福祉のつどいの一日研修会で、福井市燈豊町にある社会福祉法人九頭竜厚生事業団が運営する障害者支援施設「七瀬の郷」を視察する。

ここではさまざまなハンディを持つ方も、それぞれの役割を持ち一緒に暮らしていけるように安全・安心・安定した支援を行っているほか、館内の温泉施設を開放するなどして地域交流の場としての活用も図っている。

窓越しに山並みを眺めることができる自然環境豊かな場所に位置しているものの、施設長さんによれば、最近は開発が進んで景観が損なわれつつあるのと、2016年7月に起きた相模原障害者施設殺傷事件以来、セキュリティには特段に配慮しているとのことだった。しかし施設内はとても清潔な感じなのと、利用者の皆さんの人権と自立心を尊重する配慮が隅々までいきわたっており、皆さんに信頼され愛されている施設であることがうかがえた。

 

施設見学後三国町に戻り、アーバンデザインセンター坂井で食事をしながら9月17日に三国観光ホテルで開催する二の部地区敬老会の打ち合わせを行った。

author:辻ひとし, category:研修, 20:17
-, -