RSS | ATOM | SEARCH
福祉のつどい一日研修

 

午前10時から汐見区民館をお借りして地元の二の部福祉のつどい一日研修を行った。

今日は坂井在宅総合サポートセンター代表取締役で認定作業療法士の田嶋神智さんを講師にお招きし、「サロンで楽しく介護予防」という演題で講演を行っていただいた。田嶋さんは健康づくりの条件として、生活の中で目標を持って活動ができるようになることと述べたうえで、高齢者の居場所づくりでサロンが孤立防止や介護予防はもとより、高齢者の社会貢献や生きがいづくりにもつながることを強調し、さらには認知症予防にも効果があることを指摘しておられた。

またサロンを運営する側について、運営者が重荷に感じてはサロンを開催する意味がなく、自信と元気、そして笑顔をもって運営者も参加者と一緒に楽しむことが大切で、そのためには社協の職員と連携を密にするなどして取り組んでほしいと話しておられた。

二の部福祉のつどいでは、ほぼ毎月いきいきサロンを開催しているが、今後も参加者の皆さんの通いの場として居場所づくりと出番づくりができるようなサロンにしていきたいと思う。

author:辻ひとし, category:研修, 23:08
-, -