RSS | ATOM | SEARCH
福井市長選挙

任期満了に伴う福井市長選挙が告示され、新人2人と現職の合わせて3人が立候補し15日の投開票に向け7日間の選挙戦が始まった。次の市長は任期中に北陸新幹線の福井延伸を迎えるとあって、地域の活性化につなげる強力なリーダーシップが求められる。それは福井市のみならず福井坂井広域圏全体にもかかわるわけであり、そういう意味でも大変重要な選挙だと思う。

しかるに市民の反応は冷ややかな感じで選挙が盛り上がる様子がない。知名度のある元衆議院議員が現職の対抗馬として立候補した前回の選挙でさえ投票率は40%を割り込んでいた。今回は30%を下回ると予測する人もいるようで、選挙結果はもちろんだが投票率にも注目したい。

author:辻ひとし, category:選挙, 23:14
-, -