RSS | ATOM | SEARCH
連携中核都市圏構想

 

福井市長選挙は現職の東村さんが当選した。広域圏組合議会で何度か議論したことがあるが、事務方に頼らず、ご自分の言葉で答弁されることが多かった印象がある。

福井市とは嶺北の10市町で構成されている「福井嶺北連携中枢都市圏」を形成して地域の活性化に取り組んでいることもあり、そういう意味では市政の継続性が保たれたことは良かったと思う。

author:辻ひとし, category:市政, 19:44
-, -