RSS | ATOM | SEARCH
雁が原スキー場

 

朝一番、県民福井の一面に衝撃的な記事を目にした。確かに暖冬の影響は少なくないと思っていたが、いきなり破綻・閉鎖という現実を突きつけられるとまでは想像していなかった。

我が家でも娘たちが小学校の頃はよく雁が原に行った。雁が原のコースは初心者・初級者にとってこの上ない環境だった。地元の三国南小学校では毎年2月に雁が原でスキー教室を開催していて、私もボランティアとして参加してきた。近年はスキーから遠ざかっていたが、もし復活するとしたら、まずは雁が原に向かったと思う。

経営者の方にとって苦渋の選択だったとは思うが、自然相手の運営だけに企業努力だけではどうしようもない側面もあったのだろうと思う。これが「終わりの始まり」とならないよう、地球規模の温暖化対策を急がなければならない。

author:辻ひとし, category:県内ニュース, 22:41
-, -