RSS | ATOM | SEARCH
新年度の始まりなのだが

今日から令和2年度が始まる。ただ例年とは明らかに雰囲気が違う。

新社会人としてスタートを切る人がいる一方で、入社直前になって内定を取り消された人がいる。ご本人は何の落ち度もないのだから本当に理不尽なことだと思う。いきなり一方的に内定取り消しのメールが来て、一切対応に応じない会社もあるという。会社側には会社側の事情があることは分かる。しかし期待に胸を膨らまして社会に飛び込もうとした新卒者の心情を考えると黙っていられない。救済措置があるのであれば、国や県は介入してでも相応な対処をすべきだと思う。

author:辻ひとし, category:国内ニュース, 20:01
-, -