RSS | ATOM | SEARCH
『エール』志村けんさんの出演シーン

 

音楽界の重鎮をどう演じるか関心があったが、まさに期待通りの重厚感あふれる演技だった。志村さんにとって初めての本格的なドラマ出演であったにもかかわらず、あの存在感は半端ない。

きっと亡きいかりや長介さんと並ぶ深い味わいのある俳優になっていたのではないかと思うとやり切れない。今日の放送は短い場面であったが、志村さんが我々にエールを送っているようにも感じた。

author:辻ひとし, category:日々雑感, 11:46
-, -