RSS | ATOM | SEARCH
脱官僚の政治を
次の総選挙の前後に政界再編があると言われているが、私は政界再編を行っても霞ヶ関の官僚機構がそのまま維持されるため、基本的に日本の政治は変わらないと思う。
真に日本の政治を変えるためには、政界再編ではなく政権交代がベストだと考える。国民が選挙によって政権を変える選択をしない限り、市民本意の政治など夢のまた夢だ。

この先麻生内閣が続いても夢も希望もない。仮に麻生さんが辞めても自公連立政権が続くのであれば夢はしぼむばかりだ。多くの国民がそう思っていると思う。
政治は国民に夢を与えてくれるものだと思う。来年こそ政治の流れを変えなければならない。引き続き自分もそのお手伝いをしていきたいと思う。
author:辻ひとし, category:政治全般, 22:18
-, -