RSS | ATOM | SEARCH
県知事選挙と県議会議員選挙

 

今日は福井県知事選挙と福井県議会議員選挙の投票日です。

author:辻ひとし, category:選挙, 10:01
-, -
決起大会

夜、ハートピア春江で開催された西畑ちさよ県議会議員候補の決起大会に参加する。私からは、西畑さんの女性議員としての2期8年にわたる実績をアピールさせていただいた。選挙戦も残すところあと1日。6日は候補者の最後のお願いが響き渡る。

author:辻ひとし, category:選挙, 23:24
-, -
知事選と県議選

知事選.gif県議選.gif

 

知事選・県議選とも中盤戦後半に差し掛かってきた。報道機関による電話調査も公表されているが、選挙においては僅かな期間で状況が変わることもしばしばだ。今日のような氷雨の日もあり候補者は大変だと思うが、残りの期間悔いのないよう頑張ってほしい。

 

 

author:辻ひとし, category:選挙, 20:31
-, -
3月定例会開会

報告中(2).gif報告中(1).gif

 

平成最後の定例会となる平成31年3月第1回定例会が開会。10時から本会議が開かれ、市長の招集挨拶や議案説明などが行われた。私からは昨年の12月25日に行われた越前三国競艇企業団議会臨時会の審議内容について報告をさせていただいた。

3月定例会の会期は3月20日までの30日間で、会派による代表質問や当初予算を審議する予算特別委員会などが行われる。

author:辻ひとし, category:選挙, 19:40
-, -
2019年福井県知事選

このままいけば総務省の先輩後輩の一騎打ちという前代未聞の選挙となるため、候補者の一本化を図る動きも見え隠れしている。県民市民に選択肢を増やすことはいいことである一方で、大きなしこりを残すことにも不安を抱える。私個人としては、西川知事と杉本前副知事双方のマニフェストを拝見した上で判断したいという気持ちが強い。

author:辻ひとし, category:選挙, 20:47
-, -
参議院選挙制度改革

参議院の選挙制度の改革と称して定員6増と一部に拘束名簿方式を盛り込んだ自民党案が今日にも通りそうな気配だ。いわゆる合区対策と言われても仕方のない案だが、実際に合区を強いられている地区にとっては願ってもないことだろう。いずれ遠くない将来に合区になってしまうことが確実な本県にとってもありがたい話だと感じている人も少なくないと思う。

合区により県の代表者を参議院に送ることができないデメリットは大きいと思う。それが解消できるのだからいいじゃないかと言いたいのだろう。分からなくもない。

 

だが与野党の双方から批判を浴びてまでこんな選挙改革をやる必要はない。そもそもは1票の格差を憲法違反だと考えることから話が始まっている。まずこのスタートの議論がおかしい。本ブログで何度か書いてきたが、都会の1票と地方の1票を同じに考える発想を転換すべきだ。裁判所の言う1票の格差は単に人口較差に起因する投票価値の格差を指摘しているにすぎず、その考え方に基づいて現行の区割りを見直せば、今後国政選挙を都道府県単位の選挙区設定で施行することは困難であり、歴史的に脈々と築かれてきた地域の一体性を破壊することにほかならない。

 

都道府県単位の選挙区は今後も維持すべきだ。これまで行われてきた都道府県単位の選挙区選挙が果たしてきた役割を、他府県との合区による選挙区選挙で代用できるとは思えない。地方における民意はますます反映されにくくなり、その結果として投票価値の平等が保たれなくなってしまう。


たとえ1票の格差が10倍になったとしても都道府県単位の選挙区は維持すべきだ。これまで脈々と行われてきた都道府県単位の選挙区選挙が果たしてきた役割を、他府県との合区による選挙区選挙で代用できるとは思えない。地方における民意はますます反映されにくくなり、その結果として投票価値の平等が保たれなくなってしまう。まったく無駄な選挙制度改革のために時間を費やすのなら、いっそのこと参議院をなくしてしまえばいいとさえ思えてくる。
 

author:辻ひとし, category:選挙, 08:13
-, -
越前市議会議員選挙

三田村候補ポスター掲示板.gif

 

永平寺町議会議員選挙と同じ7月8日投開票で越前市議会議員選挙が行われている。今朝は4期目を目指す三田村てるし候補の応援のため越前市に入った。三田村候補は私とほぼ同時期に議員になられた同期生的な方で、この12年間民主党・民進党で活動を共にしてきた。先般立憲民主党に移られたが同志であることには変わりがない。市民目線の議員である三田村さんを引き続き市政の場に‼

author:辻ひとし, category:選挙, 18:41
-, -
永平寺町議会議員選挙

 

7月8日投票の永平寺町議会議員選挙に立候補された候補者の応援のため永平寺町へ。正直申し上げて、永平寺参道マラソンと大本山永平寺に行く以外は訪れたことがない町だ。もちろん今回訪れた地区も初めての訪れたところであり、この選挙がなければこの地区に来る機会はまずないと思う。

「選挙がなければまず行くことはないだろう」という場所に行くことができるのも選挙があるからであって、ある意味選挙は見知らぬ土地に歩みを入れることができるツールなのかもしれない。

author:辻ひとし, category:選挙, 18:51
-, -