RSS | ATOM | SEARCH
セミの鳴き声

 

今日の午後、今季初めて自宅近くでミンミンゼミの鳴き声を聞いた。本来ならば学校が夏休みに入っている時期なので、朝から蝉の鳴き声がうるさいはずなのに、今年はなぜか蝉の鳴き声がしない。明けない梅雨が原因なのか、それとも一連の異常気象が原因なのか分からないが、ともかくこの時期になっても蝉が少ないのは珍しい。

いてほしくない蚊はいっぱいいるのだが。

author:辻ひとし, category:四季折々, 14:59
-, -
半夏生

2020年は今日が折り返しで下半期のスタートになる。午後、市議会本庁舎整備特別委員会のタブレット小委員会。議会におけるタブレット端末の導入に関して、使用基準や導入費用などについて協議を行った。

 

今日は半夏生だ。大野市では焼き鯖を食べるが、県外ではタコやうどんを食べる習慣がある地域があるらしい。このころに降る雨を「半夏雨」といい、大雨になることもあるとのことだが、今日は東海や関東甲信で大雨になったところもあり、広い範囲で土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒が必要だ。

author:辻ひとし, category:四季折々, 21:38
-, -
梅雨の中休み

国見岳方向.gif火力発電所方向.gif

 

朝から澄み切った青空が広がり洗濯物もあっという間に乾いてしまった。梅雨の最中でも今日のようなお天気があるもので、貴重な梅雨の中休みである。

author:辻ひとし, category:四季折々, 16:13
-, -
裏庭の紫陽花

裏庭の紫陽花(2).gif裏庭の紫陽花(1).gif

 

雨は午後にあがったもののジメジメした感じは変わらない。この時期は裏庭の紫陽花の存在がありがたい。

author:辻ひとし, category:四季折々, 18:57
-, -
梅雨入り

雨の国見岳方向.gif雨の火力発電所方向.gif

 

明け方は晴れ間も見えていたが、その後激しい雨になる。気象台は北陸地方の梅雨入りを発表した。平年と比べると1日早いとのことだが、梅雨前線の影響で今日の日本は広い範囲で大雨になったようだ。これから長雨の季節になるが、豪雨による災害がないことを願う。

author:辻ひとし, category:四季折々, 21:40
-, -
三連休最終日

 

自宅前の紅梅が満開になっている。暖冬の今年は今月中旬には花が咲いていた。この感じでは入学式の時には既に桜が散っていると思う。それにしても、春はもうそこまで来ているのに何もかもが自粛というのがやるせない。

author:辻ひとし, category:四季折々, 19:10
-, -
聖夜

 

メリークリスマス!これからが冬本番です。お身体、大切にしてください。

皆様のところにも素敵なサンタが来ますように。

author:辻ひとし, category:四季折々, 20:01
-, -
小春日和

 

冬型の気圧配置が緩んで朝から快晴の一日だった。朝は朝日を浴び、夕刻には夕焼けに映える国見岳がインスタ映えしていた。

author:辻ひとし, category:四季折々, 22:15
-, -